フラ・マウリ・ラア・ケア|フラダンスで気軽に健康やフィットネスの「はじめの一歩」を踏み出してみませんか?  対象地域:札幌市/豊平区・厚別区・白石区・清田区

トピックス

2015年7月の記事一覧

10月地区センターの舞台に備え フラダンス

掲載日:2015.07.31

  
コラボで地区センターとデュオカルチャーで新しい曲に挑戦です????

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.07.31)|ブログ

そして、本番はシャキッと雨もなんのその!

掲載日:2015.07.30
雨になんか負けませんよ~アップ
{F387298C-BB47-476C-806D-29B209C09DFE:01}
{A0A7037D-2449-47AB-B304-AB60A4FBC5DB:01}
生徒さんのマナがひとつに集結クラッカー
{B1A58E53-B07C-4A66-AC03-7D15BA5E6EC9:01}

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.07.30)|お知らせ

舞台前のハラハラ

掲載日:2015.07.30

雨が降りそうビックリマーク

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.07.30)|ブログ

デュオカルチャー初舞台 フラダンス

掲載日:2015.07.27

生徒さん綺麗でしたアロハ

{C2D95889-C4C8-4387-BA9D-448A3A7EF18E:01}
揃っていますタヒチアン実は雨の中雨めげませんフラダンスフラガール
{A2FCE954-6490-4B12-B247-7FB6A43DE13F:01}
皆、笑顔です笑顔
{78522447-6E47-4475-BCD5-A0366F8995CE:01}
生徒さんにとっては初舞台でしたが、私の心配もなんのそのはーと2なんと堂々としていることかマハロ

この場をかりて、見に来て頂いた始めたばかりの生徒さんや友人からの沢山の画像と励ましの言葉に感謝で一杯ですマオマハロ

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.07.27)|ブログ

震災チャリティーの舞台とフラダンス

掲載日:2015.07.20
アローハ―タヒチアンアロハ

今日は震災から5回目のチャリティーの舞台でしたスポットライト舞台

主催された大御所の先生のご挨拶で、声を震わせながらの感謝状を読まれた姿に感動しましたアロハそして70歳を過ぎているという年齢を感じさせない美しさ!

震災のチャリティーから5年。800万近い寄付の使い道は、親を失い独りだけ生き残った命で看護師になられた若い命、またはもっと小さな独りになった命で震災の寄付金で学業を助けられている子供の感謝の言葉!

涙では語れないことですなみだでもフラを通して少しでもお役にたてているんですねタヒチアンキラキラ

そうして、当日券は完売の観客数でしたa

人の心の素晴らしい事にあらためて感動です!


私の生徒さんにも、時間の許す方には来年は見に来て頂きたいですねはーと2チャリティーですが、舞台を見て感じる事が必ずありますのでアロハ

私自身も今日のチャリティーで、先生だけが目立っているのに生徒さんが揃っていないとか、
誰が先生なの?と思うほど揃って踊られているお教室とかを見ていて、観客側として大いに感じることがあり、とてもお勉強になりましたよにこり

なので、来年の震災チャリティーは時間をつくって、客席からでも参加して下さいねハートキラキラ

海の日を忘れずにいたいですね海シャチ愛


マハロ







フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.07.20)|ブログ

「have to」の恐ろしさ そしてフラダンス

掲載日:2015.07.18
アローハ―アロハハイビスカス

このところ、ちょっと疲れからか体調を崩してしまい、20日の震災の舞台のレッスンに出れずにいましたキャハハ

そんな時に心配してメールをくれるフラ仲間に本当に感謝はーと2しあわせー

冒頭のタイトルですが、レッスン出来ずにいた時に舞台でちゃんと踊れるのだろうか?という思いが頭を過ったのですあせ

しなければならない「have to」 これは創造的回避といって、体裁のいい「言い訳」です

本当は、しなければならないことなど、ひとつもあってはならないのですラブハート
人間は「しなければならない」have toを「やりたいこと」want toに切りかえていけるのですアオキラ

それにハッと気づいたとき「have to」を「want to」したいに切りかえる事はさほどむずかしくありませんアロハ

体調崩し、レッスンできないけれどフラが大好きでレッスンしたいからムリをしないで安静にして
早く元気になるぞーって嬉

フラを始められた生徒さんも、時にはなんで覚えられないのだろう?と悩むこともあるかもしれません・・・・そんな時、覚えなければなんて思う必要はなしですハートぃっぱぃ

フラが楽しいからレッスンしているだけ音符月日が経つと自然と体が覚えていってくれますhula

頭で踊ろうとしない事ですねおんぷ*きらきら
マナを増やす方法、それはパワーストーン

「have to」から「want to」にチェンジですやじるしキラキラMAHALO

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.07.18)|ブログ

マナ多き人生 そしてフラダンス

掲載日:2015.07.14
アロハ―アロハハート

筋肉痛も治り、ちょっと体調不良だったのですが回復しましたa

12日に合同レッスンをしたのですが、ちょっとばらつきがあったので一列に並び「せいの!」で合わせるレッスンしましたタヒチアンタヒチアンタヒチアンが・・・焦エグザイルのチュウチュウトレインのようになってしまい笑生徒さんも爆笑でしたコラコラ

でも、何度も繰り返してなんとかそろいました(*´∀`*)レッスンは楽しいですよスキ


話は変わり、人は意識せずに自分のプログラムを持ちそれを繰り返して生きているのですが、朝目が覚めたらすぐ、自分自身にモーニングクエッションと言うことをしてみてはいかがでしょう?

今、何に感動するのか?
今、何を決断するのか?
今、何がおもしろいのか?
大いなる何かは今、何を伝えようとしているのか?
今日、誰のために何が出来るのか?
今、何に感謝できるのか?
そして、今日より良くするために何をするべきか?

自分のプログラムの中に組み込まれた日常に変化を起こすためには、誰かでもなく自分が主役になり、面白いと思える事を癖にしていくといいと思います日の出

大変とかちょっと辛いとか嫌だなーって思ったときこそ、面白い!よっしゃーって思うようにしていくと、気が付いたときに元気よく笑っていられる自分が居るはずはーと2

マナはそうやってオーラを放ちますマオ朝からそんなに質問できなーいと思いますよね笑い

ひとつかふたつでいいので、やってみてくださいねaya5年後のあなたはきっと輝いて生きているはずですやじるしステージ


フラを始められたばかりの方、2年を迎える方、そして半年を経過した方、皆一緒です。私も含めてですよマハロ10年たっても初心でフラを学べたなら奥の深さに面白さを感じて頂けると信じていますマハロ

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.07.14)|ブログ

夏祭りに向けてのレッスンで筋肉痛 フラダンス

掲載日:2015.07.06
アローハ―アロハフラ

昨日、朝のレッスンの後、夕方から夏祭りのためレッスンしましたキラキラで、今日は筋肉痛ですキャハハ

Aloha Hawaiiという歌詞の中に翻訳でマナがでてくる大好きな曲で踊りますアロハ

曲の中でも、ハワイアンの精神である力強いマナを表現するため、何度も跪き、そり反って起き上がるという難易度の高いレッスンを繰り返しで、膝は真っ赤に照れ^^腿の筋肉はがくがく痛いきゃはは

お歳には勝てないですねあせs

生徒さんと2人で踊るのですが、仕事と子育てに追われる中で頑張ってくれていますマハロ

私よりずーっと若いので、筋肉痛は私だけあせ

見て下さる方に感動して頂けたら嬉しいですね笑
フラに出会えたことに感謝ですマハロ

あっ、その前に震災の舞台が20日にあったアロハaloha日々どっぷりとレッスンですハイビスカス

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.07.06)|ブログ

このページのTOPへ戻る