フラ・マウリ・ラア・ケア|フラダンスで気軽に健康やフィットネスの「はじめの一歩」を踏み出してみませんか?  対象地域:札幌市/豊平区・厚別区・白石区・清田区

トピックス

2018年6月の記事一覧

ひとりで出来る事には限りがある 大切なものフラダンス

掲載日:2018.06.15

Aloha~アロハ

 

最近フラを通じて思う事がありますタヒチアンフラダンス

 

特に舞台前は踊る曲を何にしようとか、衣装はとか、メンバーはとか、立ち位置はとかとかキャハハ

頭の中で、考えがまとまらず悩むこと暫し悩

生徒さんのお仕事やご家族の事や、立場、環境などなどん~

 

でも、生徒さんとレッスンで会うと考えていた事がすぐにまとまるのです嬉しい

 

そうして、背中を押して貰っている*笑顔

そうなんですハート

ひとりで出来ることには限りがありますが皆が繋がると何倍ものパワーになるパワーストーン

 

お願いしなくても、足りないところをすっとカバーしてくれたり、笑いにかえて雰囲気を和やかにしてくれたり、

考えを纏めてくれたりとちゃんと協力してくれるThank you

 

レッスンが終わればそれぞれの居場所に戻っていきますが、ハラウの中では私にとって大切な家族のような

生徒さんと明るく楽しく信頼の輪の中でフラを学び続けて行きたいと思う今日この頃ですはーとマハロ

 

フラ・マウリ・ラア・ケア(2018.06.15)|ブログ

7月の舞台に向けて 大切なものフラダンス

掲載日:2018.06.15

aloha〜ハイビスカス

 
久しぶりのブログです
 
7月震災チャリティ舞台レッスンとデュオの夏祭りに向けてレッスンしています
 
先日、束の間フラから離れ息抜きをして来ました
 
翠山亭倶楽部のチェッインまで時間があったので、辺りを車でブラブラとしていて見つけたカフェ☕️
 


そして、お蕎麦屋さんすでにカフェの名前は忘却崖の上のcafeだったかな?
 
 
辺り一面緑と小川を見ながら、不思議と昔の色々な事を想い出してのんびりと
 
振り返ればこのところ前だけ見て来た事に改めて気がつき、フラとともに人生を学びフラで沢山の出会いがあり、楽しい事も辛い事も隣り合わせにフラでした
 
 
引き出しにしまい忘れて封印状態だった懐かしい過去を振り返ってみて、私にとってやはり掛けがえのない大切なものなのだと積み重ねて来た日々は愛おしくて決して嘘をつかないものなのだと
 
 
7月舞台に向けて生徒さんと共に歩み続けますねマハロ
 

フラ・マウリ・ラア・ケア(2018.06.15)|ブログ

このページのTOPへ戻る