フラ・マウリ・ラア・ケア|フラダンスで気軽に健康やフィットネスの「はじめの一歩」を踏み出してみませんか?  対象地域:札幌市/豊平区・厚別区・白石区・清田区

トピックス

2015年5月の記事一覧

幸せの尺度 そしてフラダンス

掲載日:2015.05.30

アローハ~タヒチアンaloha

時々、本当の幸せってなんだろう?と考えることがありますラブハート

まず生活できる豊かさは必要ですねサラダヘーベルハウス
住むところや食べるものがないと、幸せとはいえないにこ


ただし、お金持ちだから幸せともいえないニコニコ
どんなにお金があっても独りぼっちでは寂しくてつらいし、家族や友人、パートナーとの人間関係があってこその幸せでしょう幸せ

人間関係と並んで大切なのが健康ですね好

さらに、仕事でもなんでもいいので社会とかかわっている事も大切キラキラ青

とはいえ、すべて完璧にそろっていないと幸せではないのでしょうか?震災をうけて家族を失っても生きる希望を見出そうと頑張って悲しみを乗り越えようとする人がいるクローバー

車椅子になっても出来ることに目を向けて、健常者より元気で明るく生きている人もいるクローバー

豪邸に住んでも人を信じることの出来ない孤独な人もいれば、小さな安アパートでも笑顔の絶えない家庭もあるクローバー

幸せの尺度はそれぞれきらきら世界はあなたの思うとおりにあるきらきらというフナの原則のお話を随分前にしましたが、足るを知ると不思議と幸せな気持ちになれますやじるし

ちなみに、お金がないを口癖にしている人は要注意にこ
言えば言うほどお金が逃げていくというマナの教えがありますので笑


幸せを数える能力のある人は苦しみを乗り越えて強い心にマナが宿っているのでしょうLOVEマハロ

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.05.30)|ブログ

あらためてマナとは?そしてフラダンス

掲載日:2015.05.22
アローハ―アロハハート

ずーっとハワイアンスピリッツであるフナの7原則とマナについて触れてきましたが、前回のブログで、ところでマナってなんですか?とご質問がありましたやったー

そうですよねにこたまたま目にした方には何のことやらですね寂笑

それで、おさらいですALOHAマナとは自分の内側からでるパワーのことです魔法パワーストーン

自分の内からでるパワーほど強いものはなく、人生を豊かにしたり周りの人を元気にしたりと人も自分も幸せにするスピリチュアルなエネルギーエネルギーエネルギー

でも、時々ケアしてあげないと充電不足になってしまうきらきら

パワースポットってありますね朝陽ヤシ日本にもあちこちにありますが、ハワイは物凄いパワースポットなんです夕陽

フラの発祥の地ハワイには沢山の神様がいてパワーが宿っているので貿易風に身を任せて美味しい空気を吸っているだけで、心のこりや体のこりがほぐれてゆったりとした気持ちになれるし、悩んでいたことが何処かへ行ってしまったりしますレイサマーやしの木

でも、年に何度もパワー充電には行けませんので、ここにいながらにしてパワー不足にならないためのコツみたいなことをお伝えしていますキラキラ参考にして頂けたならやじるし幸せ

フラにもハワイ イズ フラ  ラヴ フラ イズ ハワイとハワイアンが語るほどのパワーが宿っているので踊っていると無心になれて、お仕事や人間関係でちょっとギスギスして疲れてしまったときの心の元気回復に良いですねフラダンスきらきら

フラに出会えて本当に感謝ですマハロはーと2

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.05.22)|ブログ

コンプレックスも使いよう そしてフラダンス

掲載日:2015.05.18

アローハ―アロハハイビスカス

昨日、デュオカルチャーの体験レッスンに沢山の方がお集まりになり、フラに触れて頂くことが出来たこと、本当に本当にありがとううございますハート

そして6月からのレッスンに入会してお仲間入りされた生徒さん、楽しんでフラと伝統を共に学んでマナ多き人生を送りましょうキラキラタヒチアン

ところで、入会された生徒さんの中で皆さんお若くて不安とおっしゃる方がいらっしゃいましたニコニコ
お聞きすると50代との事ラブハート覚えも悪いしついて行けるかしらーと躊躇されていましたが、私の答えはザッツ・オーケークローバー
フラには年齢は関係ありませんし、お子様から年齢を重ねた方まで踊れるのがフラですhula
しかも50代・60代はまだまだ若いキラキラ
ハワイに行くと白髪でお顔に年輪を刻まれた方が、とても素敵な笑顔で踊っている光景をよく見るのですが、お若い方のフラとは違った魅力があり感心してしまいますアロハ

私も覚えは良い方ではなく、しかも忘れるでも、だからこそやじるしここまで飽きることなくやってこれたのですし、バネに出来たと思っていますハ‐ト

こんな方も癒し系笑顔
舞台に立つとかはしなくていいですか?と好
私の答えはザッツ・オーケークローバー無理する必要などないのです癒し系笑顔

私の若いころは人前で踊るなど考えられないほどの引っ込み思案で壁の花で、今が嘘のようですとお話しすると周囲で聞いていた方も声を揃えて、エぎざぎざ顔

でも、本当なのですチェンジきっとフラが大好きで楽しんで学ぶうちにコンプレックスが何処かへ行ってしまったのでしょうかhula

コンプレックスがあるからこそ、打ち勝つ強い心も明るさも身に付くものと信じていますやったー

あまり、自分を追い詰めないで楽しんで欲しいと心から応援していますよキラ
そうして、笑顔でマナを増やして生きましょうLOVE上げ上げマハロ

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.05.18)|ブログ

出来ない事数えていませんか?私とフラダンス

掲載日:2015.05.14
アローハ―アロハ

沢山問い合わせ頂き5月17日の体験レッスンに10人の参加、ありがとうと思いながらドキドキしてますキラキラ楽しみで遠足前の子供みたいa

ところで、今日のお話ですが、つい出来ない事探して落ち込むことってないですか?もしもそんな思い込みがあるなら、今からキャンセルです!

根拠なく自分に自信のある元気な人っていますよね嬉

すごく色々出来るのに、私には無理と決めつけているんなら、勿体ないですsakura03明日

出来る事に目を向けてみましょうねハ‐ト
私たちが当たり前にできることが、実は当たり前ではないのですよねラヴ

だから、こんな事もあんな事も出来ている自分に目を向けて感謝しましょうねしあわせークローバー

向上心は大切ですが、出来ない自分を探していてはマナは増えない!
出来る自分探ししていたら、呼吸できている事に感謝できませんか幸せハート
ね!ラブハートそうですハイビスカス生きているだけで素晴らしいのですアロハハイビスカス

マナ多き人は能天気ですねマハロ
出来る事だけに目をむけましょうラブハート


フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.05.14)|ブログ

【夜の部】体験レッスンのお知らせ(東月寒地区センター)

掲載日:2015.05.13

下記のスケジュールで東月寒地区センターで無料体験レッスンを行います。

スケジュール
日時 夜のレッスン火曜日6:30から随時体験無料
お気軽にご参加ください。
場所 東月寒地区センター
札幌市豊平区月寒東3条18丁目5-1
お問い合わせ先 »メールでのお問い合わせ

お電話でのご連絡は下記までご連絡ください。
090-9526-7211
会場地図

大きな地図で見る
ご家族・お友達などと一緒に、是非お越しください。

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.05.13)|お知らせ

【午前の部】体験レッスンのお知らせ(東月寒地区センター)

掲載日:2015.05.11

水曜日午前10:30から随時体験レッスン無料

お気軽にご参加ください

場所 東月寒地区センター
札幌市豊平区月寒東3条18丁目5-1
お問い合わせ先 »メールでのお問い合わせ

お電話でのご連絡は下記までご連絡ください。
090-9526-7211
会場地図

大きな地図で見る
ご家族・お友達などと一緒に、是非お越しください。

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.05.11)|お知らせ

自分を許して心に休暇を♡そしてフラダンス

掲載日:2015.05.09
アローハ―アロハフラダンス

HPをご覧になったとお問い合わせ頂き初心者さんがお二人レッスン始めることになりましたhula

これからのレッスン曲何がいいかしら?と思いながら過去の舞台で踊った曲を復習しようとレシピを見たら、なんとあせ忘れているかお

バカバカと自分を一瞬責めていて、マナが漏れる~と慌てて思考をストップしました汗

自分に必要以上に厳しくなってしまう時、マナが漏れてしまいます寂笑
では、自分に厳しくなるときってどんなときでしょう?
まず、ちょっとしたことが気になって仕方ない時むっ気にしてもどうにもならないのに悩む泣き
悩むとは自分のことがなんとなく許せなくなっていえるからえへへ…

自分の心のコントロールがきかない時も危険ですキャハハ
自分を追い詰めやすい、まじめさんほど自分を責めていまい、まわりが見えなくなりがち笑

マナを補給するためには、ときには自分を思い切り許して、甘やかせてあげてください癒し系笑顔

目の前の問題を棚上げして一切を白紙に戻すことはなかなか難しいですが、そうやって心の休暇をとることもマナ多き人生には大切ですおんぷ*きらきら

と言う訳で踊りの振りを忘れたのは、今の曲に集中していたからと自分を甘やかせています好マハロ

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.05.09)|ブログ

執着を手放すと新しいギフトがもらえる そしてフラダンス

掲載日:2015.05.05

アローハ―アロハ

ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?気持ち良い晴天です青空晴れ

先日、お教室のHPを見ましたとイベント会社からふれあい広場というところで踊って下さいとの依頼がありましたタヒチアン

でも、あまりにま近のお誘いに準備もままならず考えた末にお断りしたのです顔
その後、無理しても出るべきではなかったかとか、カルチャーの近くなのでお教室知ってもらえたのにとか、色々と頭の中を駆け巡りましたあせs

これって執着ですね照れ^^

自分で決断したのに、いつまでもこだわってしまうきゃはは

なにかに行き詰まったとき、物事の見る方向を変えるのもひとつの手ですが、もうひとつ有効な手段がありますラブハート

それが執着を手放すということですキラ
すんだことをいつまでも手放せないで悩んだところで何もえるものはないので、執着から自由になると、また新しいギフトが届くものですpresent*ハイビスカスチェンジ

でも、これが簡単そうで難しいものです
人でも仕事でも物でもこだわりを捨てて次のギフトが入るポケットを用意しておきましょうねマハロ


フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.05.05)|ブログ

このページのTOPへ戻る