フラ・マウリ・ラア・ケア|フラダンスで気軽に健康やフィットネスの「はじめの一歩」を踏み出してみませんか?  対象地域:札幌市/豊平区・厚別区・白石区・清田区

トピックス

自粛で偶然の気づき 大切のものフラダンス

掲載日:2020.03.18


Aloha~キスマーク

 

コロナで自粛の日々えーん少し心に焦りがあせる

気が付けば、寝ても覚めてもフラから離れた事がなかった当たり前の日々キョロキョロ

 

一つステージが終わればホッとする間もなく次の準備爆  笑

時間に追われ、レッスンに追われ、夢でまでいつもフラに追われガーン

 

なのに、暫くレッスンから離れ生徒さんからも離れて、こんな事していて良いのかな?踊りの振り忘れてしまうとふっと焦る汗

 

そんな時、録画して見ていない番組の整理をしていて偶然?いやいやこれって必然?

いつ録画予約したのか、僕らの時代と言うトーク番組を消しつつ見ていてある気づきが!!

 

坂東玉三郎さんと中村児太郎、そしてサングラスを外したEXILEのATSUSIが対談。

 

芸術と幼いころから向き合い寝ても覚めても芸から離れる事もなく、舞台の打ち上げも出ず次の準備をと離れる事の不安と恐れを抱えてきた玉三郎さん。

 

ある時、70日間そこから離れざるおえなかったそうで休養していて、ただただゆっくり自然に触れたり、海で泳いだり何もしないでいる事で見えてきたものがあったと目

 

焦りを通り越して物事や自分を俯瞰出来る様になり、離れていても芸は衰えないしその時間を過ごしたからこそ磨きがかかって今日に至ったのだと目

 

それを見てホッとした自分がいて、そこまで行きつく事は出来ないのだけれど、こういう時間を与えられたことで蓄えられるエネルギーのようなものがあるのかな!?

 

当たり前の日常が戻った時に、そこには今までの自分と少し違う自分がいるような気がしてきましたアップこの時間をゆったり受け入れようっとドキドキ

 

コロナの拡大防止のためお休みされている方、お休みできず毎日頑張っている方すべてに

Mhalo~虹



フラ・マウリ・ラア・ケア(2020.03.18)|ブログ

このページのTOPへ戻る