フラ・マウリ・ラア・ケア|フラダンスで気軽に健康やフィットネスの「はじめの一歩」を踏み出してみませんか?  対象地域:札幌市/豊平区・厚別区・白石区・清田区

トピックス

2015年2月の記事一覧

 お知らせ 3月10日ウェルドン氏とのステージ

掲載日:2015.02.26
アロハ
3月10日、教育文化会館にてウェルドン来日ジョイントのステージで踊らせて頂きますタヒチアンフラダンス

なのでウェルドン氏の曲を踊るわけですが、しっとりした大人の曲は他のお教室に先取りされてしまいましたキャハハ

で、もっかかなり前のワークの曲をレッスン中フラ
日にちがないので、かなり真剣に練習しなければ、踊りこめないですきゃはは

でも、頑張りますよ~歌謡ショーステージ

美しすぎるマウイ島ハナを表現する楽しい曲ですやったーちょっと息が切れますがえへへ…


ところで、話はかわり昨晩、ロイトン札幌で道産ワイナリーが集い美味しいワインとチーズ食べのみ放題に参加しましたワインチーズ

黒松内町のお豆腐のようなクリームチーズに鰹節ののったのとか、生のカマンベールチーズそして山崎ワインなどなど、美味しく頂きハッピーマハロ

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.02.26)|ブログ

フナの7原則 その7 PONO(ポノ)とフラダンス

掲載日:2015.02.22
アロ~ハ~アロハ

もうすぐ北国ここ札幌も春の訪れを待つばかりsakura03みつばち+*春

それにしても、今年は凄い雪でした雪雪雪だるま
でも、春の訪れが例年より早いようですyotsuba.

フナの7原則のお話をしてきましたが
その7 PONO 効力が真実の尺度であるについて

効果の出ない事を自分に向いていると思い込み突っ走るのは徒労になりかねません
むっ

自分にとって良い結果をもたらすものこそが、真実なのですフラ

勿論、努力せずに良い結果が出ないとあきらめるのは別ですが、努力の方向性があっているか見極めることが肝心ですね笑

努力しても結果がともなわない時、それはあなたにとってポノ(真実)ではないということむっ
立ち止まり、よい結果が導かれるものに、方向転換することも大切キラキラ

エネルギーには限界はありませんが、人間に与えられた人生の時間には限界がありますので一回の人生で最大限の結果をえるためにも、PONOの教えは大切ですねアオキラパワーストーン


フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.02.22)|ブログ

フナの7原則 その6 MANA(マナ)とフラダンス

掲載日:2015.02.13
アロハアロハ

今日はマナについてキラキラ すべての力は内から出る

同じことをするのでも、やらされていると思うとパワーが出ないものですキャハハ
反対に自分から積極的にやりたいと思うと、びっくりするくらいの集中力で思わぬ成果が得られるやったーそんな経験ありませんか?

そう!やらされるのではなく、自分で決めて自己責任において何かをはじめる歩く
その時のパワーは計り知れないものですキラキラ

そのためには、自分の内に持っているパワーを信じることパワーストーン魔法
自分を過小評価していると本当の力は発揮できませんALOHA~


すべての力はまさにあなたの中にあるのですからLOVEhula

そういう私もフラを始めたばかりの頃、舞台に立つたびにドキドキ心臓が口からでそうに、いえ出ていたかもぎざぎざでしたが、ある時からレッスンを重ねたのだから大丈夫と思うようになりました笑顔

自分を信じるって大切ですねキラマハロ

フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.02.13)|ブログ

フナの7原則 その5 ALOHA(アロハ)とフラダンス

掲載日:2015.02.06
ALOHAといつもお決まりのご挨拶をしてきましたが、今日はそのアロハについてアロハ

ALOHA 愛するとはともに幸せであること

ものみなすべてにマナが宿ることを知り、愛と感謝を忘れずにいることで、誰もが幸せになれるというハワイアンスピッリッツアロハ

アロハという言葉には親切、調和、思いやり、謙虚、忍耐という意味が込められていますタヒチアン

この5つの心を持つことで、人は共鳴しあい、助け合っていくことができるのですねやったー

反対にこの5つが欠けていると、人間関係はギスギスしていきますキャハハ

エネルギーレベルで人と人はつながっていますキラキラ
傷ついた人間関係を修復したいなら、
「ごめんなさい」という謝罪の気持ちと
「ありがとう」という感謝の気持ちを心の中で唱えてみて下さい。

自分の気持ちが変わると、不思議と相手の気持ちを動かすことができるのですアロハ

私もフラという踊りと出会ってから、仲間に支えられ共に笑ったり、泣いたりしながら多くのことを学ばせて頂きました嬉Wハート

そして、人は自分一人では生きて行けないことも痛感!

助け合って成長していくことに感謝アオキラマハロ


フラ・マウリ・ラア・ケア(2015.02.06)|ブログ

このページのTOPへ戻る